本文へジャンプ
お電話でのお問合せは専用ダイヤル 078-681-6961

土・日曜日もお電話受付ております。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

メールでのお問合せ

FAXでのお問合せ

梱包方法を録画で公開

費用がどれくらいかかるかなど質問のまとめ

梱包について

いろんなものを運べる便利な木枠梱包

重量物や形状が特殊なものは、木枠などで補強梱包することによって配送することが可能になります。また彫刻絵画仏像陶器などの美術品もひとつひとつ丁寧に補強梱包することで移動中に発生する衝撃や揺れなどから守ることができるのです。商品を汚れ、ザビ、湿気などから予防し、商品価値や商品性能を維持するために、メタラップ、エアキャップ、ビニールなどの包装を施します。

複数の大きさの違う品物を同じ目的地の送るときなど、ひとつにまとめる事で、配送、仕分け、検品が簡単になり、配送ミスや紛失を防ぐことができます。

同じ大きさの複数個のカートン(ダンボール)を配送する場合などには配送をシステム化できます。荷重による潰れの防止に、決められた高さや大きさ、容積の梱包ユニットを自在に作成することができ、繰り返し使うこともできます。

木枠梱包

複数で大きさや形状が違っていても、まとめて梱包搬送!

木枠梱包

木枠(クレート)とは右下の写真のように隙間のある木製の箱のことです。写真のものは下部がパレットになっています。

搬送する品物が複数で大きさや形状が違っていても、まとめて梱包し搬送することで紛失を防ぎ、クレートになっていることで容易に内容を確認できます。

事例をみる>>

木箱梱包

精密機械には特に実績があります

木箱梱包

木箱梱包はクレートとは違い、隙間をつくらずに箱状に密閉する梱包のことです。主に輸出梱包などに利用します。

特に弊社では以前に精密機械を専門にメンテナンスする業務を行っていた実績があります。

事例をみる>>

真空梱包

湿気によるサビを防止します

真空梱包

真空梱包(バリヤ)は、機械をバリヤで覆い、空気を抜いて真空状態にしたうえで梱包します。
湿気によるサビを防止します。

事例をみる>>

ダンボール梱包

精密機械には特に実績があります

3層の強化ダンボールを使用しています。

カートン梱包をすることにより軽量化がはかられます。

長尺物、重量物も可能。

事例をみる>>

こんなもの送れるのかな?と思ったら、ぜひご連絡ください。梱包・配送方法を企画し目的地に安全。確実にお届けできる方法をご提案いたします。

お問合せはこちら